ヒアルロン酸の保湿効果や配合された化粧品の効き目とメリット

ヒアルロン酸と言えば、今や化粧品だけではなく美容系において見ない事がない程に誰もが知る成分の1つです。

よく見かけますし、耳にもしますし色々な商品に配合されてますが、実際にヒアルロン酸って...となると意外と知らなかったりもします。

スポンサードリンク

そもそも人の肌に多数存在するもの

ヒアルロン酸とは、そもそも私たち人間の肌に、ごくごく普通にたくさん存在しているものなのです。
ですから、極端に言えば、とりわけ特別なものというわけでもないとも言えます。

ヒアルロン酸の特徴とsちえは、水分を保持する効き目が高いという事が挙げられ、肌の瑞々しさや、ハリを保つ事に効果を発揮します。

人の肌に多数存在するのに、なぜ化粧品などからさらに摂取するのかというのがヒアルロン酸配合のポイントになってきます。

加齢と共にヒアルロン酸は減少する

化粧品に配合されるのは、まさにこれが理由と言えるでしょう。
皮膚にあるヒアルロン酸は、年を重ねるとともに、徐々に減少していくという事が判明されています。

そのため、ヒアルロン酸のドリンクや日々の化粧品でのスキンケアで、肌の保湿をあげていくという事が対策として有効なのです。

化粧品に使われるヒアルロン酸について

もともとは、人間の肌で生成されるものですが、ヒアルロン酸が化粧品に使われる場合、その原料となるものにはいくつか種類があります。

動物由来のヒアルロン酸

動物由来の場合は、そのほとんどが鶏のトサカから抽出したものを使うのが一般的です。
また、鮭から抽出されたもので生成される場合もあるようです。

微生物を利用するバイオヒアルロン酸

しかしながら、最近では鳥インフルエンザなどで、動物由来のヒアルロン酸が少しトレンドからは外れて、現在は人工的に作るバイオヒアルロン酸が主流となっています。

人工的に作るヒアルロン酸は、化粧品へ使用するためには、しっかりと基準が法律で決められています。
というのも、バイオ技術で作られるヒアルロン酸の原料は、溶血性連鎖球菌と呼ばれる病原菌だからです。

そのため、バイオヒアルロン酸を化粧品へ利用するには、この溶血性連鎖球菌が残っていないと証明できたものだけが利用できます。

ただ、品質的に見て行けば、やはり動物性の方が品質は高くなります。
もちろん、品質が高い分だけ、価格もバイオヒアルロン酸よりも高い値段になる傾向があります。

スポンサードリンク

カテゴリ内のその他の記事一覧
サイト情報
無添加化粧品のガイドサイトです。最近多く販売されている無添加化粧品について、なぜ良いのか、どこが良いのか、選ぶ時に注意する事はなんなのかといった知識から情報まで、そしてオススメの化粧品情報をお届けしています。みんなの口コミも大募集中です。

カテゴリの一覧

無添加の基礎知識
知っていると知らないとでは、大きな違いです。後になってしまった…と思わないように、今のうちにしっかり無添加の基礎知識を身に付けておきましょう!
無添加の種類
実際に言葉で表すと1つに見えてしまいますが、無添加には実に様々な種類があります。そのそれぞれ何が無添加なら良いのか、その種類を紹介し解説しています。
化粧品に配合される成分
化粧品に配合される成分は非常に多岐にわたります。ここではそんな化粧品の成分として配合されるとどういう効果が期待出来るのかも含め簡単に解説します。
化粧品にまつわるFAQ集
化粧品や無添加には様々な疑問が付きまとってきます。ここでは当サイトに寄せられる無添加や化粧品の質問について回答も合わせながらまとめています。
無添加化粧品の口コミ
今の世の中に数多くある無添加化粧品の紹介をしながら、実際に使った事のある方からの口コミも募集しながら寄せられたクチコミを掲載しています。
管理人のブログ&ニュース
美容業界は日々色々な研究や商品開発が行われています。業界のニュースやキャンペーン情報から、雑多な事をあわせながら色々とブログ形式にて紹介しています。
管理人の実費de体験談
この化粧品気になるけど、どうだろう?と思う方のため、管理人が実費で買って試してみた結果を写真と体験談としてのレポートで皆様に公開しています。