どんな化粧品でもパッチテストは必ずしょう!そのやり方や方法も紹介

のイメージ図

今の世の中、無添加の化粧品に限って見ただけでも、非常に多くの化粧品が市場に出て販売されています。

誰もが知る超大手・老舗のメーカーの化粧品もありますし、ネット専門で売っている知る人ぞ知る化粧品もあります。

スポンサードリンク

そして、当たり前の話にはなるのですが、私たち化粧品を使う人間の肌というのは、誰一人として同じ肌はありません。

敏感肌の人もいれば、オイリー肌な人もいれば、非常に耐性のある人もいますし、人それぞれであるのは間違いありません。

だからこそ、パッチテストが大切になってくる

パッチテストというのは、本来はアレルギーを調べる際に行われている事で使われる言葉になります。

化粧品においては、使いたいと思っている化粧品をいったん使ってみて、痒みが出たり、被れたり、湿疹や皮膚の炎症が起きたりしないかどうかをチェックするために行うテストです。

もちろん、化粧品メーカーも悪徳メーカーなどでない限りは、色々なテストを検証し繰り返してきて、販売されているはずです。

ですが、先ほど書いたように、自分の肌と同じ人というのは世の中に存在はしませんので、このテストが重要になるのです。

面倒だからやらないは避ける

自分自身でも過去に経験がありますが、女性の多くはこのパッチテストを面倒と思って、すっ飛ばす方が多くいます。

実際、やってみると面倒だしテストでしばらく時間がかかるし...と面倒なのは確かです。
ですが、肌の状態や特徴は人それぞれですから、しっかりとこのパッチテストは行った方が良いというより、行わなければならないと言った方がよい程なのです。

パッチテストのやり方について

パッチテストを既にやった事がある方はご存じかもしれませんが、やり方も人によって実は様々です。
しっかりやろうと思うと、少し面倒ではありますし、一切水に濡れたりしないように本格的になりますので、そこまで大変ではないもう少し簡単にできる良いパッチテストの方法をここではご紹介します。

  1. 風呂上がりに、化粧品を二の腕に塗ります
  2. 塗った後、24時間ほど二の腕は濡らさずに経過を待ちます。
  3. 塗ってから赤みの有無や痒み、腫れなどないかを確認します。

二の腕であれば、手を洗ったりする時のも濡れる事はありませんので、テストに最適です。
ただ、朝にシャワーに入ったりする方は、この時は入らないようにするなど配慮をしてください。

この時、何かしらの症状が出ているか出ていないかの結果がパッチテストの結果になります。
当然何もなければ、パッチテストクリアになりますし、化粧品を使って、実際の効果を体験していきましょう。

必ず、パッチテストを行うように習慣付けるようにしたいですね。

スポンサードリンク

カテゴリ内のその他の記事一覧
サイト情報
無添加化粧品のガイドサイトです。最近多く販売されている無添加化粧品について、なぜ良いのか、どこが良いのか、選ぶ時に注意する事はなんなのかといった知識から情報まで、そしてオススメの化粧品情報をお届けしています。みんなの口コミも大募集中です。

カテゴリの一覧

無添加の基礎知識
知っていると知らないとでは、大きな違いです。後になってしまった…と思わないように、今のうちにしっかり無添加の基礎知識を身に付けておきましょう!
無添加の種類
実際に言葉で表すと1つに見えてしまいますが、無添加には実に様々な種類があります。そのそれぞれ何が無添加なら良いのか、その種類を紹介し解説しています。
化粧品に配合される成分
化粧品に配合される成分は非常に多岐にわたります。ここではそんな化粧品の成分として配合されるとどういう効果が期待出来るのかも含め簡単に解説します。
化粧品にまつわるFAQ集
化粧品や無添加には様々な疑問が付きまとってきます。ここでは当サイトに寄せられる無添加や化粧品の質問について回答も合わせながらまとめています。
無添加化粧品の口コミ
今の世の中に数多くある無添加化粧品の紹介をしながら、実際に使った事のある方からの口コミも募集しながら寄せられたクチコミを掲載しています。
管理人のブログ&ニュース
美容業界は日々色々な研究や商品開発が行われています。業界のニュースやキャンペーン情報から、雑多な事をあわせながら色々とブログ形式にて紹介しています。
管理人の実費de体験談
この化粧品気になるけど、どうだろう?と思う方のため、管理人が実費で買って試してみた結果を写真と体験談としてのレポートで皆様に公開しています。